日本初!ブータン政府公認アンテナショップ Bhutan Fortune(ブータン フォーチュン)!ブータン直輸入の食品・雑貨を通販でお届けいたします。

明日からLosar!改めてブータンとのつながりを考える


yellow-bhutan-Feb-2018-Calendar
※画像はYellow Bhutan HP (http://yellow.bt/bhutan-calendar-february-2018/)より

 

クズザンポーラ!

日本海側で大雪が降ったり、今まで以上に寒い日が続きますね。と思えば、東京近郊では梅のつぼみが大きくなり始めていたり、椿の木でメジロが戯れていたりと、春も確実に近づいています。

このように、2月というと、厳しい寒さの中にも、ふと春も感じられる季節ですね。また、年度末も近づき、今年度の自分の働きを改めて振りかえる頃でもあります。

一方、ブータンでは、2月は新学期が始まる時期。

ところで、Bhutan Fortune Shopにて開催中のセールにてお披露目した新色の巾着ポーチ。実は、1月に入荷したばかりの新着商品です。

先月、入荷後に早速検品し、月末にはブータンの生産者に商品代金のお支払いをしました。すると、入金後、「ちょうど子供たちの学校が始まる前で、いろいろと買い揃えないといけないものがあったので、とっても助かるわ♪」と喜んでもらえました。

私たちは、モノを買った後、そのお金がどのように流れるのか、あまり意識することは少ないと思います。

ただ、こういうお仕事をしていると、お客様から頂いたお金が、私たちを介して、ブータンの生産者に直接還元される、お金の流れがよく見えます。

今回のちょっとしたやり取りの中で、私たちが目指している、「ブータンの生産者にも喜んでもらえるような活動」がちゃんと根付いているのだと実感でき、とても嬉しくなりました。

最近、世間にも浸透してきた「フェアトレード」や「エシカル消費」ですが、改めて言われると、なんだか難しい概念のように思えて、少し身構えてしまいます。

でも、細かな定義はさておき、その根底には「自分の好きなモノを買ったお金が、生産者が満足する価格と方法で還元され、皆がハッピーになる」といったシンプルな考え方があるのではないかと思うのです。

ですから、だれもが簡単に、今すぐ行えることなのです。私たちは、その一つの選択肢として、「Bhutan Fortuneでのお買い物」を皆さまに選んでいただけたらいいなと思っています。

今後も日本のお客様とブータンの生産者がともにハッピーになれる商品をご提供したいと思います。そして、それが独りよがりではなく、お客様と一緒に作り上げていけたらもっといいな、と思います。

それは、買い手と作り手が双方向にコミュニケーションすることで、皆がハッピーになる社会へ向けた活動がより活発になるからです。

これからも、みんなでブータンと日本を盛り上げていきましょう♪

-by Perle

#フェアトレード #エシカル消費

(注)Bhutan Fortuneでは仕入れの際に、生産者に無理に値引きしたり、無理な納期を強要したりせず、生産者が満足する価格と無理のない納期で仕入れることを基本としています。また、ブータン女性の経済的自立支援を目的に活動している現地のNGOであるSABAH Bhutan(サバブータン)など、生産者の生活の質を向上を目的とした団体から積極的に仕入れるよう心がけておりますが、Bhutan Fortuneで販売している商品は、まだ正式にフェアトレードの認証を得たものではございませんので、あらかじめご了承ください。

 

BhutanFortune_Logo_20141226rev-1024x429

☆Happy Losar Sale 好評開催中☆
日時:2/1(木) 10:00~2/28(水) 17:00
内容:全品30%OFFでご提供
(書籍、ディスカウント品は除く)
イチオシ商品:ブータン訪問中の眞子さまやペマ王妃のお写真からインスパイアされた不思議な?! 巾着ポーチ

セール会場はこちらから↓↓↓
http://www.bhutanfortuneshop.com/